【破格値下げ】 米 お米 10kg 5kg x2袋 白米10kg 990円 令和3年産福島県産3 天のつぶ 保証

米 お米 10kg 5kg x2袋 天のつぶ 白米10kg 令和3年産福島県産3,990円

1197円 米 お米 10kg 5kg x2袋 天のつぶ 白米10kg 令和3年産福島県産3,990円 食品 米、雑穀、粉類 米、ごはん 米 お米 10kg 5kg x2袋 白米10kg 990円 令和3年産福島県産3 天のつぶ 保証 米 お米 10kg 5kg x2袋 白米10kg 990円 令和3年産福島県産3 天のつぶ 保証 白米10kg,5kg,お米,食品 , 米、雑穀、粉類 , 米、ごはん,/clericalize744985.html,令和3年産福島県産3,990円,米,cerigofilms.com,天のつぶ,x2袋,1197円,10kg 1197円 米 お米 10kg 5kg x2袋 天のつぶ 白米10kg 令和3年産福島県産3,990円 食品 米、雑穀、粉類 米、ごはん 白米10kg,5kg,お米,食品 , 米、雑穀、粉類 , 米、ごはん,/clericalize744985.html,令和3年産福島県産3,990円,米,cerigofilms.com,天のつぶ,x2袋,1197円,10kg

1197円

米 お米 10kg 5kg x2袋 天のつぶ 白米10kg 令和3年産福島県産3,990円



・福島県西白河地区の中通り米になります・
契約農家さんが愛情をたっぷり込めて作ったお米を
安心・安全にお届け致しております。











・福島県西白河地区の中通り米になります・
契約農家さんが愛情をたっぷり込めて作ったお米を
安心・安全にお届け致しております。

米 お米 10kg 5kg x2袋 天のつぶ 白米10kg 令和3年産福島県産3,990円

普段は主に東北産(山形産ひとめぼれ・秋田産あきたこまち・新潟産こしいぶき)をその時の気分で食べています。今回初めて福島産の天のつぶを注文しました。一般的にはビニール袋に入っていますが、こちらの商品は5㎏ずつ紙袋に入っていて紙紐で可愛く結ばれています。封を開けた感想は『お米が綺麗』『粒の大きさが揃っている』と思いました。甘みのある美味しいお米でした。今、胃腸が弱っている家族の希望で少し柔らかめに炊いたので食感については普通としました。それと玄米のプレゼントはうれしかったです!ありがとうございました。
11/11のいい買い物の日に天のつぶの新米が送料無料でこの価格(\6,980)ということで飛びつきました! 精米機が近所にあるので玄米のまま配送してもらいましたが、 注文した翌日の午前中にクロネコの方が持ってきてくれました(重たいのをすみません!) 開けてみると綺麗な玄米が!一等米判定の玄米でも緑がかった未成熟米が結構見つかるものですが、ここのは判定後に再調整されているそうでほとんど緑がかった奴がないすごく綺麗な玄米が! さっそく10kgを精米して炊いてみました! ちょっと柔らかめに感じる炊きあがりでしたがそれは新米の特長ということで、さっそく卵かけごはんにしてみたらとっても美味しかったです! 炊きたての香りはこしひかりに比べると薄めの感じですが、甘みは十分な感じ! そしてこの品種の特長である冷めても美味しいを体感すべくおにぎりにして1時間くらい置いてから食べたところ、炊きたてよりもなんか美味しく感じました!自分の体感ですがこしひかりをおにぎりにした時よりも美味しかったと思います!お弁当なんかには最適なんじゃないでしょうか! 食べきったらリピートしたいです!ありがとうございました!
北海道の札幌に住んでいます。 最近は道産米も美味しいのがたくさん有り ゆめぴりか、ふっくりんこ、ななつぼし等 季節によって種類や味を変えながら楽しんでいます。 そんな中お米を注文しようと探していたら「天のつぶ」。ネーミングが目にとまり説明を拝見すると産地は福島県で中々の人気の様だったので一度食べてみようと思い注文させて頂きました。 届いたところ5㎏の袋が2個、可愛い紙の米袋で届きました。何か楽しかったです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ お味の方もわが家好みで美味しく頂いています。 リピーターになりそうな予感です。
5kgずつ、ビニール袋じゃなくてお米袋に入って届きます。 このお米を買う前は粒が大きめのコシヒカリを食べていたので、それにくらべると粒がやや小さめですが普通のお米の粒といった感じです。シラタは少ないです。 炊いてみたところ、粒がしっかりしている感じがします。粒が立つとまではいきませんが1粒1粒がしっかりしていて食感が良いです。噛んでいるうちに甘みも感じられます。 翌日に冷めたご飯も食べてみました。当然炊き立てには劣りますが冷めても粒がしっかりしていて美味しいです。おにぎりにもいいかもしれません。 お米が少なくなってきたらリピするかも。
社会福祉法人青い鳥は、幼児期から成年まで障害児・者のライフステージに沿った丁寧な支援を行っていきます

私達の理念、「道なきところに道を」

社会福祉法人「青い鳥」は平成28(2016)年で50周年を迎えました。

始まりは、サリドマイド児の親たちの「財団法人 子どもたちの未来をひらく父母の会」です。サリドマイド児をはじめ障害のある子どもとご家族をサポートするため、国の法制度もない中で、「青い鳥愛児園」と「小児療育相談センター」を独自に設立しました。

その後、各地域の療育センターの運営を委託され、それと共に検診事業や子育て支援事業などにも取り組み、障害のある子どもとご家族が住み慣れた地域で生活できるよう、様々な問題に寄り添いながら事業を展開してまいりました。

時代が進むにつれ、社会や家族を取り巻く環境は変化し、障害者総合支援法や児童福祉法など国の社会保障制度も大きく変わりつつあります。

私達は、法人設立 50周年を機に、法人設立の原点に立ち、「道なきところに道を」という新たな理念を掲げました。障害児・者とご家族の地域生活(暮らし)を支援するため、医療と福祉の面から明るい未来を歩むための新しい「道」を創ってまいります。

次の 50年への道を共に歩んでくれるあなたへ

現在、私達のもとに寄せられるご相談は年々増加の一途をたどり、その内容も複雑化しています。

障害児・者やご家族に寄り添い、地域で暮らし続ける支援を丁寧に行っていくためにもあなたの力が必要です。
障害児・者やご家族と一緒にこれから歩んでいく 次の50年の「青い鳥」を、一緒に創っていきませんか?

採用情報は、コチラをクリック

イベント情報

令和5年度常勤職員採用に関する情報について

令和5年度常勤職員採用に関する情報についてお知らせいたします。

2022年1月31日(月)の発達相談支援コーディネーター養成研修開催方法の変更について

2022年1月31日(月)開催の発達相談支援コーディネーター養成研修の開催方法が変更になりました。

Copyright © 社会福祉法人 青い鳥 All Rights Reserved.